和文化を探して:日本って何?

注)ベリーダンスは和文化ではありません。

「夢かなった」…ローザンヌバレエ3位伊藤さん

昨晩、ローザンヌの決勝が行われた。昨年まで大勢いた中国人がファイナリストにいない。なんとなく理由はわかるけど・・。西洋人男性ダンサーはクラシックの衣装で踊ると王子様って感じだけど、コンテンポラリーの衣装をつけるとなんかイマイチ。骨太過ぎだわ。脱いじゃいかんなww。

さて、日本人もがんばってます。伊藤君、金原さん入賞おめでとう。

決勝のライブストリーミング

Live Streaming - Prix de Lausanne


そして、韓国。韓流ブーム以来、ローザンヌ常連となった韓国ですが、キムチくさい独特の踊りは私にはいまだに理解できず。今回2位となったPark Jisoo (韓国)はコンテンポラリーで「春の祭典」を踊ってます。53分28秒あたりから始まります。

これを見て私が連想したのは、韓国人売春婦による売春させろデモです。 感性とか芸術といったこれまでのバレエとは異質なキムチ臭。これに評価を与える審査員が 存在するとは・・ちょっと残念です。

広告を非表示にする